高金利通貨である豪ドルについて

オーストラリアドル(豪ドル)は、政策金利が高く、ニュージーランドドルや英ポンドと並んで高金利通貨の代表格です。

 

また、オーストラリアは石炭や鉄鉱石などの世界最大の産出国であるため、インフレや原油高に強く資源国通貨と呼ばれています。通常オージーというと、オーストラリアドル、または豪ドル/米ドルを意味します。豪ドル/円はオージー円とよく呼ばれます。

 

豪ドルは、経済成長と金利差に着目が集まり、長期的な上昇トレンドが続いています。

 

このような背景から、長期的な上昇のトレンドが続いています。しかしながら、米ドルやユーロと比べると市場の規模が小さく、通貨の取引量が少ないため、相場が一時的に大きく変動するリスクがあるということは頭に入れておく必要があります。

 

鉱物資源に恵まれたオーストラリアでは、石炭や鉄鉱石に加えて、ボーキサイトや金などの輸出額が全体の4割程度を占めています。そのため豪ドル市場は、これらの天然資源の輸出状況や原油、貴金属などの商品相場の円教を少なからず受けています。

 

また、オーストラリアの金融政策をチェックすることも重要です。オーストラリアの政策金利は、中央銀行であるRBAが毎月の第一火曜日に2日間にわたる金融政策会議で決定しています。

FXに関する経験談記事一覧

焦って取引

FX失敗談はごろごろ出てきます。防げるミスもあれば、防げなかったミスもあります。防げるミス、といえば、パソコン操作を誤ることです。それも1度や2度ではなかったと思います。今は、スイングトレードやゆったりと取り組むデイトレードがメーンですが、FXを始めた2年前は妊娠中で時間的にゆとりがあったため、スキ...

≫続きを読む

 

シストレで失敗

以前、親に勧められてFXの自動取引ソフトのようなものを購入したことがあります。パソコンにインストールして使用するだけで、自動的に取引を行うといった商品だったと思います。親が使用していた当時は、毎月10万円前後の利益が出ていたようで、その当時、私は自分の収入に満足していなかったこともあり、利用してみる...

≫続きを読む

 

FXで失敗しました

仕事の関係上、会社の経営者の方たちと触れ合う機会が多いように思います。このような経済環境ですから、総じて厳しいのですが、一部に好調な方たちがいることも事実です。総じて不況の中に、一部だけ好景気の方がいるわけですから、格差が広がっているといえばそうなのかもしれません。こうした好景気の真っ只中にいる人の...

≫続きを読む